カテゴリ:saki( 108 )
2年生
春休みも終わり、昨日からsakiは2年生になりました。

クラス替えでは、仲の良かった子とは別のクラスになってしまった様ですが、
そんな事は気にしていない様子です。

担任の先生も替わったので、ドキドキ、ワクワクの初日だったかな?

家に帰ると
「今日の宿題は(新しい)教科書に名前を書くことだよ」
と言って嬉しそうに名前を書いていました。

まだまだ勉強はそれなりに楽しい様です。
その気持ちがこの先もずっと続けばいいのに。

と願いつつ、sakiと一緒に新しい教科書を眺めました。
[PR]
by ohana_0510 | 2007-04-07 15:02 | saki
泌尿器科へ
sakiはあと何日かで7歳10ヶ月になります。

ですが、いまだにおねしょをしています。
それも、大量に…。

今まではもう少し様子を見ていよう。

と思っていましたが、やはり気になります。
そこで、今日病院へ行ってきました。

まず、問診。

どの科でもあるようなごく基本的な事と、
家族構成、両親のおねしょはいつまであったか?
寝ている部屋や、一緒に寝ている人は誰か?
などの質問もありました。

その間にsakiは尿検査をしてきました。
尿を採るだけではなく、勢いを測った様です。
そのほかにも何かあった様ですが特に説明がなかったので、
何をしたのかはわかりません。

そして、待つこと2時間・・・。

「お腹の写真を撮ってきてください」
といわれ、レントゲンを撮りにいきました。

それから、待つこと1時間・・・。

やっと、やっと順番がきました。

診察室では普段の昼と夜のトイレに行く時の様子を聞かれました。
その後、膀胱のエコーです。

sakiは気持ちよかったと言っていました。

その結果、
「お母さん、しょうがないね。膀胱の壁が厚いから我慢できないんです。」
との事。


今後ですが、
今日から2週間夜尿の様子の記録。
これは、夜尿の有無とその時に目を覚ましたかどうか。
また、多い、少ないを記録します。
でもsakiはオムツなので、毎日1回と記録すればよいので、手間は掛かりません。

水分の摂取量、3時以降に食べた物とその量を記録。
これはお茶ならお茶の種類ジュースならどんなジュースかを書きその大体の量を記録します。
また、おやつは何を食べたか、
夕飯はメニューと食べた量を記録します。
これが、ちょっと面倒で盛り付けた時に重さを計り、食べ終わった後にもう一度重さを計ります。

連続2日間それぞれ何時にどの位の量の尿があったかを記録。
これもちょっと面倒です。
トイレに行くたびに尿の量を測らなくてはなりません。

そして、次回受診する時の前々日と前日の朝いちばんの尿の採取。
これは容器をもらってきているので、それに入れて持って行く事になっています。
まだ2週間先なので、忘れてしまいそう・・・

色々とやることがありますが、今後はこの結果を元に治療をして行くそうです。


とりあえず、原因が判りましたので、私もsakiもちょっと安心。かな?
[PR]
by ohana_0510 | 2007-04-05 00:12 | saki
4月ですね
ご無沙汰しております。

私もsakiも元気に過ごしています。

と言いたいところですが、sakiはつい最近までずっと体調が悪く、
3月は3回登校しただけで1年生が終わってしまいました。

そして、春休みになってから調子を取り戻した様です。

以前に比べると風邪をひく回数も減って
「少しは丈夫になったかな?」
なんて思っていたのですが、まだまだ油断は出来ないみたいですね。

2年生になったらもう少しは丈夫になるのでしょうか?
[PR]
by ohana_0510 | 2007-04-01 20:49 | saki
驚きました
昨日、学校から帰ったsakiに翌日の持ち物の準備をさせていて、
筆箱がどことなくきになり、中を開けると

底が鉛筆で黒く塗られていました。
しかも、鉛筆は5本持って行っているのですが、芯がなく折れた芯が10個程入っているではありませんか。

「sakiが折ったの?」と聞くと「そう」と嬉しそう。

「どうしして折ったの」ときくと、「替え芯」だって・・・


もう、私には理解できません。

「もし、今度こんな事したら可愛い鉛筆はもう買わないからね。」

と約束をしました。

なんでも買って与える事はしていないのですが、それでも物を与えすぎなのかと反省いたしました。。
[PR]
by ohana_0510 | 2006-05-19 09:38 | saki
損害保険の件
今回利用しようと思っているのは、PTAで進める団体保険です。
入学した時に学校から持ってきたものです。
任意加入の保険なのですが、団体ということで、半額で入れるので、
入ったものなのです。


その後、保険屋の担当者から電話が掛かってきました。


状況を説明すると、

「間違えてズボンを履いていての事故は保障対象となりません」

との事。
どうしてかといいますと

「履いている時というのは、自分の物だと思って履いているので」

なんですって。

1年生で、しかもまだ何度も履いていないのに、それに気づかないのが悪いとでもいうのでしょうか?
ともかく、ショックでした。

そして、収まらないので母に話すと、母がその保険屋に電話をして話をしました。


そして、再度保険屋から私に電話があって、
「私の見解が間違っておりました。一年生のお子さんということで、今回は保障の対象とさせていただきます」
との事でした。

でも、この保険は今年でやめようと思います。

この後でこういうケースについて支払いが行われる保険があるのを知りました。
今後同じ事が起こるかどうかはわかりませんが、別の事に関しても他の保険だったら保障されても、この保険では保障されない可能性がありそうですからね。
[PR]
by ohana_0510 | 2006-05-16 09:22 | saki
おてんばです
一年生になって1ヶ月が過ぎました。

一昨日の事です。
この日は体操服を着て出かけていきました。
半袖、半ズボンの上に長袖、長ズボンをはいていきました。

一日がおわり、そのまま夕食に気づいたのですが、
早速、ズボンの膝に穴が・・・

そう、以前からなのですが、助走をつけて膝で滑る事をしていたsaki。
何本のズボンに穴をあけてきたのかわかりません。

「新品なのにもう穴をあけて・・・」

と思いましたが、買った所へ持っていけば、一回はタダでお直しをしてくれるので、
「仕方が無いね。」と思っていました。

がっ、今朝知ったのですが、それはお友達のズボン!!

大変です!

弁償しなくなりました。
¥3,000の出費です。

急いで買ってきました。
この出費にショックで元気を無くしていた私。

そして、気が付いたのです。
損害保険を掛けているのので、それで保障してもらえるかも!っと。

保険会社に電話しておきました。
回答はまた明日と言うことなので、連絡待ちです。

どうなるのでしょうね。

ともかく、元気なのは良いのだけれど、まるで男の子のようなsakiですね。。
[PR]
by ohana_0510 | 2006-05-11 20:26 | saki
ため息。。
先日の土曜日に学校へ行ってきました。
初、授業参観でした。

今回の授業は『算数』ということでした。
授業といっても、まだたいした事はしていないと言っていたので、
どんな内容なのか楽しみにしていました。

私がsakiのクラスについたのは、授業が始まってから10分が過ぎた頃です。
1~5までの数字の書かれているカードを見ながら指を出している所でした。


そこで私が見たものは・・・信じられない光景。。

 sakiは眠たそ~に目をつむりながらダラダラと指を出しているではありませんか!


そして、私を見つけると急に元気になったんですけどね。


毎日こんな感じなのかなぁ・・・
 
          と思うと先が思いやられます。。


  
[PR]
by ohana_0510 | 2006-04-23 22:45 | saki
一歩づつ成長
昨日、夕飯を作っているとsakiが来て
「お手伝いするー」と言ってきました。

缶詰を取り出すと「やりたい」というので、開けてもらうことに。
以前、缶詰を開ける事に挑戦したのは1年以上前。

最初の穴をあけることは出来ませんでしたが、ちょっと目を離していたら
少しづつですが開けています。

「すごい、上手だね」

と褒めてやると頑張って最後まであけてくれました。

最近では、缶詰は缶きり不要のものが多いですが、
あえて、缶きりを使うタイプを購入しようかと思いました。
[PR]
by ohana_0510 | 2006-04-12 08:55 | saki
たくましい
初日の学校を終え、学童保育所までお迎えに行きました。

「もう友達できたよ」

とsaki。


初日は2人と友達になったそうです。
それに学校も楽しかったし、学童保育も楽しく過ごしてきた様でした。

「学校楽しかった?」
「うん」
「お友達は出来た?」
「まあね」
「先生におこられなかった?」
「うん」

sakiの素っ気無い返事に沢山の質問をしていると

「ねぇ、どうしてそんなに色々聞くの?」だって。

まぁ、暫くは心配しなくてもいいかな?

この質問攻めから30分程した頃、学童保育での話をしてくれました。
学校から戻ってすぐに手洗いをしたそうですが、
「皆で手を洗った時にウガイをしたのは私だけだったから、褒められたよ」
と嬉しそうに話していました。

sakiはいつの間にか手洗いとウガイがセットになっている様でして、
手を洗うだけでいいのに、ウガイまでしていますから。

今日も学校での楽しい話を聞くのを楽しみにしています。
[PR]
by ohana_0510 | 2006-04-10 09:52 | saki
いってきま~す♪
sakiは昨日入学式を終え、今朝は元気に登校していきました。

今年の一年生は82人の3クラスです。
sakiの通っていた園は校区外だったので同じ園に行っていた子は他に二人しかおらず、
その二人は同じクラスになりました。
また、最近友達になった近所の一年生の子も他のクラスになってしまい、
クラスにはsakiの知っている子は一人もいません。

でも、sakiにとってそれは少しも問題がなさそうで一安心。
新しい友達を作るぞ!と楽しみにしている位です。
私とはこの辺りは正反対です。
きっと、父親譲りです。。

1時間程で式を終え、教室に戻り先生の話しを聞き、集合写真を撮って、通学団ごとに下校してきました。
家に戻ってすぐに自ら「明日の支度をする」と言って張り切っていました。
これがいつまでも続くといいんですけどね。

今日は午前中に授業(といっても勉強はまだです)を終え、午後から学童保育です。
その為、私はお弁当を作りました。

初日から慣れない所で丸一日過ごすのはちょっと可愛そうですが、
「sakiちゃんなら大丈夫だね」
とまわりの大人が口を揃えて言うので、私もちょっと安心していますが、
今日は疲れて早く眠ってしまうのでしょうね。

  ピカピカの一年生 がんばれ~!!
[PR]
by ohana_0510 | 2006-04-07 08:32 | saki