カテゴリ:斜視( 7 )
手術が間近
今月に入ってから、実家にいます。
なので、ここに来ることも出来ずにいます。

実家にいる理由ですが、未満児クラスでで水疱瘡が流行りだしてしまいました。
sakiは延長保育をしています。

その時間には、未満児の子達も何人か居る為、それを避けなければなりません。

なので、送り迎えは母にお願いをすることになったのです。


そして、その水疱瘡も落ち着いてきたらしいのですが、
今度はインフルエンザになった子がsakiのクラスで出てきてしまいました。

予防接種はしてあるものの、インフルエンザにならない訳ではないので、心配です。。
[PR]
by ohana_0510 | 2006-02-15 18:13 | 斜視
延期
昨日はsakiの手術をするかしないかの最終決定日でした。

結局、水疱瘡の抗体がしっかり出来ていないそうです。
あぁぁぁ・・・今回はどうしても手術したかった。。

というのは、手術するとなると2泊3日の入院となるのです。

今、私は無職なので、時間はどうとでもなれます。
ですが、就職してしまうとそういう訳にもいきません。

再就職してすぐに休むってのもなんだか気が引ける。。
だからと言って働かない訳にも行きませんよね。。
でも、仕方のないことです。

手術するのならもっと色んな事に気をつけなければならないと思わされました。

それで、手術は2月まで延びました。
また2月になったら一度手術前に検診に行き、それから手術となります。
2月は寒いので、また風邪をひかない様にしなくてはいけませんが、
それまでにこの際だから水疱瘡の予防接種をしたほうがいいのかな?
と思ったり・・・

それからsakiですが、

私 「手術はまた少し後になってからになったから」
saki 「よかった~」

手術する事に多少の不安はあったようですが、結局また同じ不安感を先延ばししただけで、
結果、可愛そうですね。。

とにかく、それまでにインフルエンザの予防接種をして水疱瘡の予防接種をどうするか考えて、今度こそ手術ができる状態でありたいと願います。
[PR]
by ohana_0510 | 2005-11-17 12:22 | 斜視
今日、明日は忙しい
手術の後の事ですが、1週間sakiは目にごみや、水が入らないようにしなければなりません。

洗髪の時もお湯が目に入っていけません。

そんな事もあってか、やはり家の中もきれいにしておかなくていけないのかな。

と思い、掃除をしようと動き出したのですが、まず、ブログをしてから・・・

いつも綺麗にしていれば、どおって事ないのですが、あちこちホコリが(^^ゞ

まずは、シーツを全て洗いましょう!

  ・・・ところが、我が家の洗濯機では追いつかない。
     ・・・干す場所もない。

もったいないけど、今からコインランドリーへ行ってくるか!

         という事で、行ってきま~す
[PR]
by ohana_0510 | 2005-11-16 10:59 | 斜視
今週末と迫っていますが・・・
というのは、sakiの目の手術の事です。

体調管理、手洗い、うがいをいつも以上に気に掛けていましたが、
先週から風邪を引いています。

咳と鼻づまりがあり、苦しそうです。

今日はちょっと落ち着いて来ているので、発熱することはなさそう?

でも、それよりも手術が延期になるかもしれません。
というのは、2週間前ですが、実家の近所の子供が水疱瘡に掛かっていました。

それを知らずにsakiがその子と遊ぶ為に呼びに行ったんです。
ほんの1分程度だと思いますが、話をしていた様です。

それに、その1週間前には丸一日一緒に遊んでいました。

こういう病気の場合、院内感染を防ぐ為にも手術はできないんだそうです。

でも、sakiは10ヶ月の時に水疱瘡に掛かっています。
小さかった事もあってか、医者も水疱瘡だと判断してくれず、
血液検査をして抗体を調べ、やっと水疱瘡だと言われました。
その時に「もうしかしたらもう一度やるかもしれない」と言われています。

という事で、ただいま検査待ち。
明日の夕方には検査結果がでる事になっています。

しっかり抗体が出ていれば、予定通りの手術となりますが、結果はいかに!
[PR]
by ohana_0510 | 2005-11-15 10:29 | 斜視
今日は眼科の検診日
b0038970_1374636.jpg

予約時間までに時間があるので病院の近くの公園で遊んでいます。
[PR]
by ohana_0510 | 2005-10-04 13:07 | 斜視
娘の眼のこと
7月8日に行った眼科の事をお話ししますね。

sakiが1歳の頃、ある条件で黒目の位置がズレる事があり、気になっていました。
   斜視なの?って…
色んな人に話すと、「3歳までには正常な状態になると思うよ。」と言われていました。

でも、2歳の時にどーしても気になって一度近くの病院に行きました。
そこでの診断は
「斜視ではないので、安心して下さい。大きくなるにつれて気にならなくなります」でした。

そして3歳になっても、結局変化なし。

3歳時検診の時に
「気になる様でしたら、病院を紹介します」
と言われたので紹介状をもらい今、通っている病院を紹介してもらいました。

そこでの診断は「先天性のもので、このままでは治りません」との事でした。

ショックでした。。

結局、遺伝なんだそうです。
でも、それらしい人が誰もいないんです。
劣性の遺伝なのでしょうか?
広い意味で斜視なんだそうです。(病名は聞いたのですが、覚えておらず)
斜視というのは、普段から黒目の位置がズレている事をいうのだと思っていましたが、
いろいろな症状があるんですね。
結局、これを治すのは手術しか方法がないそうです。

それから、半年に一度病院に通ってきました。(手術するなら病院に慣れる事が目的)
眼の手術となると心配で、今まで決心が付かなかったんです。
でも、私が無職で時間の取れる内に!と思い、今回詳しい話しを聞きに行ってきたんです。

そして、今回ちゃんと話しを聞いて手術する事にしました。

手術は半年後でないとできないそうです。(もっと早く決心すればよかった・・)
sakiは3日間の入院が必要となります。
1日目、検査。
2日目、手術。
3日目、経過を見て退院となるそうです。
傷も見た目には判らないそうです。

今から私はドキドキですが、本人には知らせていません。

  知らせるか、知らせないかは悩む所です。。
[PR]
by ohana_0510 | 2005-07-19 13:45 | 斜視
車で1時間30分
今日はsakiを眼科に連れて行きます。
3年かけて悩み、やっと決心がついたのできょうは詳しい話を聞きに来ました。
その辺の話はまたパソコンから投稿しますが・・
今はその途中で昼食です。
病院の予約が2時30分なので、病院の近くの公園で遊んでからいきます。
[PR]
by ohana_0510 | 2005-07-08 12:13 | 斜視