saki誕生。
チョー難産! 息子の出産

alasseo さんのTBです。

私の場合alasseoさんの様な難産ではないんですけど長文です。


sakiは予定日よりも1週間早くに産まれました。


産休でのんびりした3週間を送っていたのですが、入院準備なんかも、ギリギリまでしていなかったohana。

出産に対する心構えはしていたんですけど。。





前日の朝からなにやら「おもらししている」そんな感じがあったんです。
でも、ほんの少しだけだから、
  尿漏れなのか?破水なのか?
その違いがわからずに、夕方まで過ごしてしまったんです。
たまたま、元旦那も休みだった事もあって・・
(いろいろと理由があって、病院には自分で行くつもりだった事も有り)

それでね、あまりにも気になるので病院に電話したら、
「すぐに来てください」
と言われ、元旦那の運転する車に乗り、1時間弱で病院に着きました。

それから、陣痛促進剤を打たれ、陣痛が来るのを待っていたんですけど、なかなかつかなくて、結局3本打たれました。

その間、分娩室で出産をしている人の声が聞こえてきました。
 
 「痛い!もうヤメテー!!」 って・・

 はっきり言って怖かったけど
 「ヤメテ。って言われてもやめれないでしょ・・それに、私はあんな風に騒ぎたくない」
 などと思いつつ、ウトウトしていました。

そして、朝食を食べ、昼食も普通に食べていました。
「体力つけなくちゃ!」ってね。

夕方になって一度レントゲンを撮りに行ったんです。
車椅子での移動だったんですけど、急に気分が悪くなって、移動中に戻しちゃったんです・・
妹と看護婦さんが一緒だったので、ひざ掛けにしていたタオルで受けたんですけど、着ていたものは汚れちゃうし、臭いし、恥ずかしいし・・
でも私としては、もうどうでもよかったですね。
  「楽になりたい・・」 ただそれだけ。

   弱い陣痛でも結構疲れちゃってたんですよね。。

結局午後6時になっても陣痛が付かないので、
「じゃあ、また明日にしましょう」 と言われ、なんだかホッとしちゃいました。

ずっと、鈍い陣痛の中、ウトウトしかできずにいたので、
「やっと眠れ寝る。」 そう思ってたんです。

それで、旦那は仕事に出掛けていきました。

ところが、30分もしないうちに、強い陣痛が始まりました。

医者が言うのには、自らの陣痛だと言っていました。

もう痛くて痛くて、ずっと母に腰のあたりを擦ってもらいました。
母と交代しながら妹にもやってもらってたんですが、やはり母は私達3人を産んだだけの事はありました。(sakiが出産する時に私は母の様にできるのでしょうか・・)
母のほうがかなり楽になりましたね。
妹にはこの事は言っていませんが、これでバレてしまいました。。
(妹にはここの事教えてあるので・・)
母よりは楽にはならなかったけど、感謝してるよ!ありがとね☆

そして看護婦さんが時々来ては、子宮口の広がり具合を見ていました。
「なんだか、手を突っ込まれている感じ・・」 感触が気持ち悪かったです。

そして看護婦さんの交代の時間になって、
「暫く、戻れないので何かあったら呼んでください」
そう言って看護婦さんが皆ナースステーションに行ってしまいました。

5分位して、私の感覚では、赤ちゃんの頭が出で来てる様な感じがあったんです。

それで母に看護婦さんを呼んでもらったら、
「ホントだね。じゃあ、分娩室へ」 って言われ30歩(ヨロヨロ歩いて)程で分娩台に上がりました。
「今、先生呼んでくるからイキまないでね」 と言われ、放置。

   私 「まだですか?」
看護婦 「もう少し我慢してね。」

(早くして~~)と心の中で思っていました。

医者が慌ててやってきて、剃毛され
「はい、イキんでいいですよ。」 と言われ

陣痛に合わせて1回目のイキミ。

続いて2回目のイキミ。

そして3回目のイキミで

医者 「ちょっとチクっとしますよ」 と言われ会陰切開。
  私 「はい。」(もう何でもしちゃってー。って思っていました。)

で、ズルっとした感触と同時に

「産まれましたよ。」

(あれ?泣かないよ・・)

「ペシ!ペシ!」 (お尻を叩く音)

「ホギャ~」 と、か細い声で泣きました。

そして、軽く体を拭いてもらって、胸の上に乗せられました。

「細くて、小さいくて、それに黒い・・」 それが感想です。

そして、産湯に入れてもらってから、もう一度看護婦さんがsakiを抱いて来て、
母乳を与える真似だけをしました。

この時、五体満足かどうかを確かめる事ができ、やっと安心しました。

陣痛から3時間で生まれました。

初産としては、こんなものなんでしょうかね。。

あっ、暫くの間は、色黒が心配だったんですけど、次第に色白になりましたよ。


もう、5年以上経っているのについ最近の事の様です。。
[PR]
by ohana_0510 | 2004-10-29 16:10 | saki
<< 意味不明。 いつになる事やら。 >>