貴重な体験とは?
今日、デジカメを持ってきました。

という事で、昨日投稿出来なかった事ですが、
皆さんはどんな事だと思われたのでしょうか?


この日は暖かく、風もあまりなかったので、
sakiは短パンとTシャツでカニやヤドカリを探して遊んでいました。

その間海で泳ぎたがっていたのですが、
流石にまだ水が冷たかったので、それはさせなかったのですが、
腰まで水に浸かって遊んでた様です。

そして、潮が満ち始めると少し寒くなったので、
波打ち際の水の温かい所で遊ばせている時でした。

その時、
「痛くて痒い!」
と太ももの裏側を掻きはじめました。

ちょっと見ただけでは掻いた後が赤くなっているだけで、
何もなかったのですが、
「虫がいるかもしれないから水が出ておいで」
とその場を離れたその瞬間にその原因が分りました。

今sakiの居たその横に浮遊している物体が!Σ( ̄□ ̄;

それは くらげ だったのです!!

そして、ネットで調べたところアカクラゲという名前でした。
(興味のある方は”アカクラゲ”検索してみて下さい)

刺された時は、赤いポツポツがいくつもありましたが、
1時間後にはこの状態になっていました。

b0038970_1245081.jpg

掻いたので、全体に赤くなっています。

帰ってからは、その痕も残っていませんでした。
もう、あのクラゲは死んでいたのか?
sakiにはあまり反応が出なかったのか?



何事もなかったので、お話しをしますが、
くらげに刺されたと知った私は・・・


さぁ、大変です!
くらげに刺されるなんてと思っていなかったので、処置の仕方が分りません!

「そういえば、真水がどうとか・・・」

との曖昧な記憶で、その部分を真水で洗いました。
これがとんでもない事だっただなんて・・・
しかも、刺された場所は素手で触ってはいけないんですね。
sakiは思いっきり掻いてしまっていました・・・

そして、私達は家路に向かう途中で、薬局に寄って
「ひどい虫刺され」に効くという薬を買って帰ってきました。

蚊だけでなく、毛虫、蜂、ムカデ、クラゲにも効くんだと、店頭に書いてありました。

とにかく、大変な事にならずに済んでよかったです。

海や山に行く時には思わぬ事故に気をつけて下さい!!
[PR]
by ohana_0510 | 2005-05-10 12:46 | saki
<< 砂遊び? 詳しくは後日 >>