生活発表会
今日は園の生活発表会でした。
いわゆるお遊戯会ですね。

昨日の夜には
「おじいちゃんとおばあちゃん達が来るから、いいとこ見せなくちゃ!」
なんて言っていたsaki。
「先生が朝ごはんを沢山食べ来てくださいって言ってたから食べなくちゃ!」
と朝ご飯もしっかり食べたsaki。

ドキドキとワクワクで登園しました。

内容はそれぞれのクラスで合奏と歌の発表と劇の発表です。

sakiは合奏では木琴を担当しました。
木琴のパートはフルコーラスではなかったのですが、かなり緊張していた様でした。
私はビデオカメラの液晶越しに見ていたので、表情はあまり分からなかったのですが、今日父と母と妹も観に来てくれおり、そう話していました。

去年はそんな様子もなく堂々としていたのですが、プレッシャーには弱くなってしまったのでしょうか?

そして、劇では「狼と森の動物達が友達になる」という絵本があり、そのお話を劇にしたものでした。
sakiはうさぎ役。他にもお友達がいるので、声を合わせセリフを頑張って言っていました。

発表会が終わり、皆で昼食へ行く事になりました。
sakiがおじいちゃんと一緒の車に乗ると言うので、父を私の車に乗て移動している時

私   「皆にカッコイイところ見せれた?」
saki 「カッコ良かった?」(少し照れくさそう)
私   「おじいちゃんに聞いてみたら?」
saki 「お母さん(が)聞いて」
私   「恥ずかしいの?」
父   「カッコ良かったよ!」
私   「よかったね」

sakiはとても嬉しそうな笑顔をしていました。

そして食事の時に皆が褒めてくれて、大満足のsaki(^^)

saki 「じゃあ、ご褒美に何か買って」

              もちろん、誰も買ってはくれません!
[PR]
by ohana_0510 | 2004-12-04 14:53 | saki
<< ニオイスミレ(スイートバイオレット) ブロッコリーとカリフラワー >>